お気に入りがたくさん

僕の場合、「仕事の場合は、好きなこと、できること、やりやすいこと、楽しそうなことだけやるのってどうなの?普通は違うんじゃないの?」な感じですよね。

私は、「まぁ本人は頼ってるとか、やってもらているとか意識は全くなさそうだけど。(やる方もやる方っていう意見もありですな。)」ってうのがしっくりきます。

ほとんどのケースで、「何度かチャレンジしたけど、まったく納得できなず、結局は泣き寝入りというか、うやむやのままにされてしまう。」な気持ちですよね。

もっぱら、「7つの習慣などの著書で知られるスティーブン・R・コヴィーさんが言った、どんな人生にするのかを決めるのは自分。」の雰囲気ですよね。

この頃では、「任せられた仕事は、結果がとても大事だけど、その結果にたどりつくまでの途中経過(経緯)も重要である。」という事柄もあります。

さらに言えば、「与えられたことを素早く完璧にやり遂げることは重要。しかし、与えられたことにどれだけプラスして結果を出せるかが人の価値ともいえる。」的なんです。

共通して、「人をうらやましがることは大いに結構。うらやましがって、自分もああなりたいという感情を強く持ってエネルギーに変えられれば、こんなに強いものはない。」になるでしょう。

思慮深くみれば、「好きなタイプというのは年齢やその時々によってに変わったりもする。好きになった人が好きなタイプになるからだろうか。」という考えもあります。

皆さんも、「若いうちは洗脳されるくらい言われたことを忠実にやってみる。その経験が新しいことを生み出す力になる。」となりませんか。

特に、「新作に限ったことではありませんが、これからもっと進化していくのは目に見えている。」となりますよね。